ジスロマックのジェネリックであるアジーについて説明します。

低コストで治療するなら「アジー」

アジー500mgのパッケージとシート

クラミジア治療を行いたい、淋病治療を行いたい……そう思った時には、ジスロマックと呼ばれる医薬品を使用することによって、非常に簡単に治療を始めることができます。

ですが、人によってはジスロマックを処方してもらうために病院に行くということに抵抗を感じてしまったり、処方費がネックに感じてしまったりすると思います。

そういった方にオススメしたいのが「アジー(AZEE)」という医薬品です。

この「アジー」と呼ばれる医薬品は一体何かというと、ジスロマックのジェネリック医薬品と呼ばれるものです。

ジェネリック医薬品というのは、ベースとなった医薬品の成分や作用、副作用などを模倣して作られた医薬品の事で、ネット上に存在している医薬品の通販サイトでは通常のジスロマックの半分から3分の1ほどの価格で販売されています。

そのため、病院に行って処方してもらうということに抵抗を感じている、処方費がネックになっている……こういった方には、通販サイトでアジーを購入することがオススメできるのです。

アジーは錠剤型の薬で、主成分はジスロマックと同じアジスロマイシンです。

このアジスロマイシンの含有量が250㎎のもの、500㎎のもの、そして1000㎎のもの、この3種類があります。

アジスロマイシンを使用した治療を行う場合、自分が治療したいと思っている病気に応じて摂取するアジスロマイシンの量を調節する必要があります。

自分の治療したい症状にはどれを使えば良いのか、ということを調べてから購入するようにしましょう。

アジーを通販サイトで購入する

また、アジーを服用した際の副作用や注意点などもベースとなっているジスロマックと同じで、体内の常在菌がウィルスを駆除する過程で一緒に駆除されてしまう為、胃痛や下痢などの症状を発症する恐れがあります。

そして、このような副作用があらわれる可能性があるので、服用する前後2時間は食事を行わない、アルコールを摂取しないなどの注意をするようにしましょう。

ただし、アジーなどの医薬品を通販サイトで購入する場合、注意しておかなければならないこともあります。

それは、全てが自己責任であるということです。

病院へ行って薬を処方してもらう場合、医師や薬剤師の方に諸注意をうけたり、服用方法などを教えてもらったりすることができますよね。

しかし、通販サイトで購入する場合、そのサイトに表示されているページを読んで、自分で理解しないといけません。

そのため、服用する前にはネットなどを利用して、どのような副作用があり、どのような症状が出れば危険なのか……と言った情報などを念入りに調べて頭の中に知識として入れ込み、その上で使用することが大事です。